世代を超えて愛される! 宇多田ヒカル名曲集

こんにちは。ばんばんです。

プロフィールにも書いてますが、ぼくは宇多田ヒカルさんのファンです。

中一の時から好きなので、かれこれ十年以上はファンでいます。

今回の記事では、宇多田ヒカルさんの魅力とぼくのおすすめする曲を紹介します。

宇多田ヒカルの何がすごいのか

すべてです。以上。

……というのは冗談で、それぞれの項目に分けて解説します。

宇多田ヒカルのここがすごい! 癒し効果のある声

宇多田ヒカルさんの声は1/fゆらぎという「揺らぎ」を持っています。

1/fゆらぎは、心拍数や小川のせせらぎに近い周波数で、癒し効果があるといわれています。

美空ひばりさんや大野智さんも持っていたといわれており、人気歌手には不可欠な要因なんですね。

この歌声を持つ人は、音程は安定しているが、微妙な揺らぎがあるのが特徴です。

ファンの心をつかむのには最適な才能を持って生まれたんですね。

宇多田ヒカルのここがすごい! ずば抜けた作詞力

宇多田ヒカルさんは大の読書好きとしも知られています。

「家の壁をすべて本棚で埋めたい」と公言しており、文学的な素養があることは疑いがないですね。

そんな彼女は作詞でも文才を発揮しています。有名な「traveling]の

仕事にも精が出る 金曜の午後

という歌いだしは、あの井上陽水も絶賛しています。

個人的に好きな歌詞は「嘘みたいなI Love You」の

冷静なまなざしで この地上の陰と陽を 左右にかき分けてく

という言葉の使い方に才能を感じます。

宇多田ヒカルさんの歌詞は、詩集として読んでみてもいいかもしれませんね。

宇多田ヒカルのここがすごい! 作詞作曲編曲ぜんぶやってる

宇多田ヒカルさんは作詞作曲などをすべて自分で手掛けていて、プログラミングもやっているらしいです。

まさに万能の天才ですね。もともとは両親と三人でユニットを結成するなど、幼いころから英才教育を受けていたのです。

ばんばんのおすすめ楽曲

ここからはぼくの好きな曲を紹介します。

FINAL DISTANCE

「DISTANCE」という曲をアレンジしたものです。元の曲はアップテンポだったのですが、バラード調に変わっています。

製作中に付属池田小事件が発生し、犠牲者の少女が宇多田ヒカルさんのファンだったことを知り、タイトル・ナンバーにしてささげました。

「DISTANCE」は恋愛をうたった作品と解釈できます。

「FINAL DISTANCE」で曲調が変わると恋愛だけでなくいろいろなイメージがわいてくる楽曲になっています。

これが「DISTANCE」

こちらが「FINAL DISTANCE」です。

ちなみにぼくは「FINAL DISTANCE」を聴いて号泣しました。

俺の彼女

こちらは最新アルバムに収録されている曲です。

Twitterほかインターネットでも絶賛され、芸能人の方も聴いているみたいですね。

ユーチューブに動画がなかったので、歌詞を引用します。

俺には夢が無い 望みは現状維持

いつしか飽きるだろう つまらない俺に

カラダよりずっと奥に招きたい 招きたい

カラダよりもっと奥に触りたい 触りたい

マイルドヤンキーのけだるさを表現したような歌詞はさすがとしか言いようがないですね。

彼女がいないばんばんでも感情移入できるのがすごい(震え声)

HAYATOCHI-REMIX

セカンドアルバム「DISTANCE」に収録されている曲です。

もともとは「はやとちり」という曲だったのですが、それをリミックスした作品です。

夢から覚めた後 また眠りたいよ

現実主義者にはわからないだろう

宇多田ヒカルさんの真骨頂ともいえる歌詞だと思います。

なんとなく夜っぽいイメージですが、実際に夜に作詞することが多いらしいですね。

まとめ

宇多田ヒカルさんのここがすごい

  • 癒し効果を持つ歌声
  • 才能あふれる歌詞
  • 作詞から編曲まですべて行う

みなさんも宇多田ヒカルさんのファンになりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です